MORRIS&Co.

Snakeshead 216847 / 216426【壁紙】

ウィリアム・モリスのお気に入りデザインのひとつと伝えられている「Snakeshead」。3種のアミガサユリ(snakeshead)の花の房が描かれています。オリジナルは1876年にウィリアム・モリスとトーマス・ワードルによる初期のインディゴ抜染プリントの生地でした。「ARCHIVE IV」では6色展開での紹介です。

・品名:Snakeshead
・品番:216847 / 216426
・価格(本): ¥25,520(税込)
・サイズ:68.6cm x 10m
・縦リピート:34.3 cm
・素材:不織

■品質の改善などによりやむを得ず予告なく価格および規格、仕様を変更、取扱中止とさせていただく場合があります。
■掲載写真の色や風合いは実際とは異なる場合があります。ご検討の際は弊社ショールーム、取扱店店頭などで現品見本をご確認ください。

SNAKESHEAD

1875年から1877年の間に、インドのテキスタイルの色や模様の影響を受けてモリスがデザインしたインド更紗調プリント生地。その中でもモリス自身が最も気に入っていたもののひとつで1876年にデザインしたこの柄は、「スネークヘッド」と呼ばれる釣鐘型のフリティラリアの小さな花によって、より大きな炎のようなモチーフがドラマティックに彩られています。