WILLOW BOUGH

1887年に壁紙として発表された「ウイローボウ」。8 年後の1895年には生地も制作されました。お気に入りの散歩道だったテムズ川支流の岸辺に茂る柳の木々の枝葉に注目したモリスは、いくつかの習作を経てこのデザインを完成。“ケルムスコット・マナー”の妻ジェーンの寝室にも用いました。ディテールをくまなく観察し有機的な生命力まで感じさせる文様へと昇華させた、まさにモリスの最高傑作と言えるデザインです。

すべてのデザインを見る

FIND A DESIGN