Snakeshead

スネークヘッド

1876 by William Morris

ウィリアム・モリスがデザインしたこの柄は、もともとコットン地にハンド・ブロックプリントされたもの。1875年から1877年の間にモリスはインドのテキスタイルの色や模様の影響を受けたパターンをデザインしました。1876年にデザインしたこの柄は、インド更紗調プリントの中でもモリス自身が最も気に入っていたもののひとつです。「スネークヘッド」(蛇の頭)と呼ばれる釣鐘型のフリティラリアの小さな花が、より大きくフォーマルなモチーフを彩っています。ドラマティックな炎のようなモチーフと先端のとがった葉の一群が交互に、優美に渦巻く巻きひげで構成される背景に浮かび上がって見えます。

Interior Fabrics


Wallcoverings

一覧へ戻る